♪生徒の声♪
 娘はとてもおとなしい性格です。
ゆとり教育への不安もあり、学校以外にも勉強の場をと考え、いろいろな学習塾を見学したり、体験に参加させたりしましたが、うつむいているだけでなじめそうにありませんでした。
 そんな時、友人から、トマ教室を紹介され、通い始めました。
驚いたのは先生の数です。子どもに対して先生がとても多いのです。
私が思うには家庭教師と塾の良いところをあわせたような感じです。
娘も、アットホームな感じを気に入り、楽しく通っております。
                                    (小2女子 母)



 以前息子は大手進学塾に通っておりました。
難しい問題を難なく解いて見せる息子を見て、頼もしさを感じておりましたが、私が雑誌で見た類似問題を解かせると全く分かりません。
息子に聞いてみると、問題をパターンで覚えていた為、少し問題の形が変わると出来なかったようです。
 ところが、トマ教室に通うようになり、「この問題はこの間教わった考え方を使えばいいんだよ」と言うようになりました。
問題の本質を捉える力を養うことの大切さを実感しております。
                                    (小5男子 母)



 挑戦する事に慎重だった子供が、教室に通わせ、ピアノ発表会なども経験させて頂くなかで、達成感・充実感を感じているようで、色々な事に対しても挑戦するようになりました。
 親の私たちも教室に通わせ、子供の成長をうれしく思い、手ごたえを感じ、本当に良かったと思っております。
                            (年長男子 母)



 息子は幼稚園の年中からずっとお世話になっております。
苫米地先生は、息子の性格・能力を全て理解した上で、良い個性を引き出してくださいました。
 幼稚園の頃は、気難しくマイペースな子で、なかなか親の思い通りにはなりませんでした。そんな息子でも、苫米地先生のパワーと指導力のおかげで、何事にもやる気や意欲が出て、生き生きとした子どもに成長しました。親子で、先生の魅力に惹きつけられ現在に至ります。
 今から6年前の幼稚園の時に、先生は「息子さんは理数系ですから、将来選択をなさる時はきっと理数系の道に進むでしょうね」とアドバイスしてくださいました。
 先生の予想通り、現在、理科と算数が大好きな子になり、科学者になりたいと申しております。

「先生、トマは何歳まで通って良いのですか?」と聞いたときに、先生は
「ご希望であれば、いつまででもどうぞ」と言ってくださったのがとても印象に残っております。 
                           (小学5年男子 母)

TOPページへ戻る